政やブログ 政本憲一 和太鼓日記

節目の一日

2022/08/09

昨日8・7(日)「高槻まつり」が2年ぶりに開催されました。

幼いころから楽しませて貰ってきた地元、高槻市内最大のお祭りです。

舞台に出演する側では初参加となりましたが、大いに楽しませて頂きました!

暑い中多くのお客様にお越し頂き、感謝しております。

この度のご縁を頂戴いたしました地元実行委員の皆様、関係者の皆様ありがとうございました。

 

 

そして本日8・8(月)「政やのたこ焼」スタートから一年の節目を迎える事が出来ました。

地元の皆様はじめ、多くのお客様のおかげです…そして何より政やスタッフ達の頑張りの賜物です。

コロナ禍での、和太鼓活動が停止になった事をきっかけに、新たな一手として皆でチャレンジした「たこ焼」事業。

コロナ禍の二年間、メンバー達は本来の活動ができず、きっと不安に思った事もあったと思います。

試行錯誤を重ね、上手くいかない日々などもありましたが、いつも元気にハツラツと前を向き日々の積み重ねを行ってきた彼らは大きく成長しました。

 

本日を境に「和太鼓政や」は、また新たに大きな節目を迎えます。

将来彼らが、この道を選んで良かった…あの時の大変な経験も必要だった…と笑って昔話が出来る。

そんな未来を作る事が私の責任、まだまだ頑張らなければいけません!

-政やブログ, 政本憲一 和太鼓日記